音楽の話

  1. 自分が勝負できる2つのフィールド。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。たまにボイトレの生徒さんと話すことなんですが、僕は何かで勝負をかける時には大まかに2つの選択肢があると思っています。…

  2. 度胸がない時はまずは小さく始めてみる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんの中には、「ライブをやる勇気がない」「人前で歌いたいけど自信がない」などこういう悩みを持っている方も…

  3. 歌手やアーティストの夢が少しでも応援できるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今月オープンしたカフェエクレルシの話を少ししたいと思います。元々ずっとボイトレスクールをしながら生徒さんが気軽に歌え…

  4. 昔の歌手と今の歌手はどちらが上手い?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。以前音楽をやっていない知り合いの方と話していた時、「今の歌手より昔の歌手の方が上手い人が多かった気がするなぁ」なんて…

  5. 目標や方向性を作る2つの視点。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕はレッスンの中で、生徒の方と将来の方向性について相談を受けたりすることもあります。そこでたまにお話している内容です…

  6. 聴こえない周波数の効果。

    こんにちは、AKIRAです。今回は音楽の不思議についての話です。人の耳には聴き取れる音の高さが大体決まっていて、これを専門用語では可聴域と呼んでいます。人の可聴…

  7. 「間を合わせる」の不思議。

    こんにちは、AKIRAです。今回は「間を合わせる」について僕が以前教えて頂いた話を一つ書いてみたいと思います。人は誰かと一緒に演奏をする時、お互いにタイミングな…

  8. 音楽の楽しみ方。

    こんにちは、AKIRAです。さて、今日は少し音楽についての話です。以前もしたことがあるかもしれないのですが、音楽という芸術の大きな良さの一つにはやはり『自由』が…

  9. 日本人の脳。

    こんにちは、AKIRAです。今日は歌や発声からは少し離れた話なんですが、面白い話なのでみんなにお伝えしたいなと思って記事を書いています。先日脳波研究の第一人者の…

  10. 演奏ボランティアについて。

    こんにちは、AKIRAです。いつもボランティアに関する記事を書くと「私も興味がある」というメールを頂くので、演奏(歌)でボランティアをする方法と注意点について簡…

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。