発声

そろそろマスクの季節ですね。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

最近また風邪が流行ってきていますね。

生徒にも友人にも風邪をひいている人が増えています。

風邪の予防にもそうですが、
風邪をひいている時も出来るだけ
マスクを着用するようにしましょう。

風邪をひいて咳をすると
風邪のウィルスを周りに巻き散らかしてしまいます。

これにより感染者がどんどん広がっていくのです。

特に自分の周りにボイスユーザーが多ければ、
自分の風邪をうつすことで周りに与える迷惑は計り知れません。

マスクは外の冷たい空気を吸うのを防ぐ効果もあるため
風邪の悪化を若干防いでくれます。

マスクは自分にも他人にも優しいアイテムです。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

発声が良ければ声帯結節は出来ない?前のページ

忘年会、クリスマス会、お食事会などにいかがでしょうか。次のページ

関連記事

  1. 発声

    ご質問を頂いたので質疑応答。

    前回の記事に対しての質問がいくつか来たので、質問者に許可を得てこちらに…

  2. 発声

    小さめの声のボイトレはポイントを意識しながら。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。小さい声でも効果的なボイス…

  3. 発声

    楽器を弾き語るということ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんでピアノ弾…

  4. 発声

    未来を恐れない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。生きている日が増えれば増え…

  5. 発声

    声帯結節を作らないために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕が定期的にちゃんと見てい…

  6. 発声

    その159「声の調子維持のために使われるボイストレーニング」

    ボイストレーニングというと、「発声を鍛える」「発声をより良くしていく」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。