発声

ライブや本番当日の喉の準備法。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイスユーザーは、ライブや本番の当日に

「あれ?声が出にくいなぁ」

ということってありますよね。

先日うちのライブカフェの出演者の方にリクエストされたので、
声が出やすくなるためのアドバイスを書いておきます。

・早起きする

喉頭は体の中でも血流量が少ない場所のため、
起床から筋肉が十分に起きるまでに時間がかかります。

時間が経つと筋肉も動きやすくなってくるので、
早く起きればその分ライブ本番には声は出やすくなるでしょう。

・マッサージやストレッチをする

声を出やすくするポイントの一つは血流を良くすることです。

マッサージやストレッチなどで全身をほぐしたり
首周りを柔らかくすることでも声が出やすくなります。

筋肉が柔らかくなれば発声の余計な緊張を取る効果もあります。

・運動する

運動した後は声の出しやすさを感じる方も多いのではないでしょうか。

体を動かすことで全身の血流は良くなり、
また呼吸を繰り返すので気道内は多少広がりやすくなります。

僕の生徒さんの中にはライブ当日は
ランニングや水泳で体を動かしてから会場に行く方もいます。

・お風呂で湯船に入る

温かい湯船にゆっくり浸かることで
内臓の温度は上がり全身の血流が促進され声は出やすくなります。

・食事をしっかり取る

どんな内容の食事を取るかにもよりますが、
食事を取らないと基本的に体は冷えやすくなります。

本番当日はしっかり多めに食べておくと声が出やすくなります。

・本番前に声出しをする

その人の発声状況によって
どのくらい準備をすれば声がしっかり出るかは違いますが、
ある程度事前に声を出しておくと
自分のポテンシャルを発揮しやすくなるでしょう。

会場に行く前にカラオケなどで練習しておくのも良いですね。

ただし歌い過ぎたりして疲れないように注意しましょう。

すぐ思いつくものをいくつか挙げてみました。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    レッスンによる変化事例その3。

    こんにちは、AKIRAです。うちの教室のレッスンの ビフォーアフター …

  2. 発声

    高い声を出すために必要な事。

    こんにちは、AKIRAです。国家試験は終わったんですがそれまで溜め込ん…

  3. 発声

    その25「発声の筋肉」

    今回は発声に関する筋肉の話をしようと思います。細かく書くとちんぷんかん…

  4. 発声

    その59「先生やスクールの種類について」

    こんにちは☆今回は、先生の選び方を書いていきたいと思うのですが、「自分…

  5. 発声

    「深く理解をする」の難しさ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレやボイトレレッスン…

  6. 発声

    声フェチの方が増加中。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日知り合いの音楽系雑誌の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。