Q&A

喉が起きるのに時間がかかるのはなぜですか?

メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

お世話になってます。
先日〇〇でのワンマンライブが無事に終わりました!!

AKIRAさんのお力もお借りして大成功でした!

本当に有難うございました。
これからもよろしくお願いします!

AKIRAさんが先日レッスン中にお話していた、
喉が起きるのに時間がかかるからライブの日は早起きすると良いという話ですが、
いざ早起きしてみて本番の声の出やすさを実感出来ました。

喉が起きるのに時間がかかるのはなぜですか?

お手すきの際に教えてもらえたらと思います!
 

【回答】

大きなライブが無事に成功したみたいで何よりですね。
まずはお疲れ様でした!

普段のレッスン中に声が出やすくなっても
実際の音楽活動で何か悪い事が起こってはいけないので、
今回の質問者のような生徒さんには
必要であれば普段から出来る色々なアドバイスをするようにしています。
 

さて、皆さんは寝起きで歌ったりして
全然声が出ないという経験をした事はあるでしょうか。

寝起きから良い声が出るという方も稀にいますが、
ほとんどの方は起床から時間が経っている方が声が出やすいと思います。

 

声が時間をかけないと立ち上がりにくいのは、
一つは喉頭に通う血管の細さが関係していると考えられています。
 

人間は睡眠時に一度血流が低下し体が休息に入り、
その後起床して体が活動状態に入ると共に
少しずつ血流量が増加し血液がまたしっかり流れ始めます。

血液には様々な役割がありますが、
その一つとして体の臓器などを含む全身に
エネルギー源となる栄養や酸素を常に送っていて、
それを筋肉は熱エネルギーとして消費します。
 

血管が細いという事は血流量が低いという事で、
血流量が低いという事は
血液がその部位へ運搬する栄養や酸素量が少ないという事になります。

つまり、喉頭は他の体の部位と比べて
運搬される栄養や酸素量、エネルギー供給の量が少ないのです。

 

血液は体内に侵入した異物を退治する役割もあります。

例えば風邪をひいて体の不調が大体治っても
喉の不調や咳だけが長期間に渡り残ってしまう事が多いですが、
これは喉頭や気管などは血管が細いため
ウイルスを退治するエネルギー源でもある
栄養や酸素が供給されにくいのが原因です。

風邪による喉の不調や咳は
主に声帯や気管の炎症から起こるものですが、
これはウイルスとの戦いが終わらないために
ずっと炎症が長引いてしまうという事なんですよね。
 

起床時の喉の話に戻ると、
喉頭の血管は細く栄養や酸素の運搬量が少ないので、
起床してから充分な活動をするための
エネルギー供給が他の体の部位よりも時間がかかります。

そのため体や頭が起きても
声はまだ立ち上がらなかったり、
きちんと声が立ち上がるにはもっと時間が必要なのです。
 

ですので喉がしっかり起きるのに時間がかかる事を見越して、
ライブの日などは早起きすれば
本番でより声が出やすくなるという理屈です。

 

喉がなかなか起きない方のために、
早起きする以外にも喉を立ち上げる方法も簡単にいくつかお伝えします。

基本的に全身、喉周りの血流を良くする事が
喉の筋肉の立ち上げに効果が高いので
そこから見ていくと、

・熱めのお風呂に入る
・ストレッチや運動をする
・マッサージをする
・食事を取る

などは効果があるでしょう。

ですのでライブの日にマッサージに行く歌手もいますし、
ライブ前にランニングを必ずする歌手の方もいます。

ライブ前にジムで泳ぐという方もいました。

皆さん色々喉を起こす方法を持っているようです。
 

血行が良くなるならどれもありだと思いますので
自分なりの本番声が出やすくなる方法を探してみると良いでしょう。

参考にしてみてください。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その154「歌詞を覚えるための一つの方法」

    質問: 歌詞を覚えるのが苦手なんですが、何かいい方法はありますか?回答…

  2. 発声

    上手くいく「型」を見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。どんなものを魅力的に思い、…

  3. 発声

    ほんの少しの改善が大きな変化に繋がる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんに、「前…

  4. 発声

    レッスンで伸びやすい人。その2

    こんにちは、AKIRAです。前回中途半端で終わってしまったのでその続き…

  5. 発声

    その55「同姓の先生の方が良い?」

    質問:私は男なんですが、男の発声は男の先生にしか分からないと思うのです…

  6. 喉に良いこと

    蓄膿症に有効なオススメ漢方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。鼻の中の副鼻腔という場所が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。