発声

カラオケのしゃくりって何ですか?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

昨日たまたまボイトレ生徒さんから

「しゃくりって何ですか?」

という質問を受けたので簡単に書いてみたいと思います。

「しゃくり」というのは
ビブラートなどのような歌のテクニックの一つです。

あるメロディーの音程があった時に
その音よりも少し下の音程からずり上がるような動きをしゃくりといいます。

音程が上がることで滑らかな印象を生んだり
演歌のこぶしのように極端に付けると個性の一つになることもあります。

しゃくりが全くないと子供のような歌、
または滑らかさのない鋭い歌になる印象があります。

しゃくりは歌に滑らかさ、まろやかさを作りますが、
しゃくりの使い方によっては弊害も出てきます。

歌に躍動感がない場合、リズムを感じにくい場合は
このしゃくりが遅いことが原因の一つだったりします。

昔と比べて今の歌手の歌は
しゃくりのスピードがとても速いのですが、
その速いしゃくりがリズミカルな歌を作る要素になっているので
意識して歌を聴いてみるといいでしょう。

ちなみにしゃくりを遅くすると一昔前の歌謡曲や
演歌などのような雰囲気を作ることが出来るので、
しゃくりの速い、遅いは良い悪いという評価ではなく
雰囲気を作るポイントとして捉えるのが良いかと思います。

でも今のポップスシーンに通じる歌を歌うなら
しゃくりは速くこなせるように練習するのがいいですね。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

秋に新刊を出版します。前のページ

伴奏やサポートのお仕事探しなども出来ます。次のページ

関連記事

  1. 発声

    今できることに目を向けてみよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。将来設計を立てることは大切…

  2. 発声

    その人なりのペースとスピード。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスンを指導して…

  3. 発声

    肺活量が足りないせい?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌っていて息が続かない場合…

  4. 発声

    その28「声帯には潤いを」

    前回、声量を増やすにはまず「声帯がよく振動する事が一番の方法」と書いた…

  5. 発声

    その123「歌詞を覚えよう」

    今回は歌が上手くなる方法の一つです。やる事は簡単です。歌詞を完全に覚え…

  6. 発声

    普段の日常の発声も改善してみよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスンに来られる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. コンサート
  2. レコーディング
  3. ハーブ
  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。