発声

カラオケのしゃくりって何ですか?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

昨日たまたまボイトレ生徒さんから

「しゃくりって何ですか?」

という質問を受けたので簡単に書いてみたいと思います。

「しゃくり」というのは
ビブラートなどのような歌のテクニックの一つです。

あるメロディーの音程があった時に
その音よりも少し下の音程からずり上がるような動きをしゃくりといいます。

音程が上がることで滑らかな印象を生んだり
演歌のこぶしのように極端に付けると個性の一つになることもあります。

しゃくりが全くないと子供のような歌、
または滑らかさのない鋭い歌になる印象があります。

しゃくりは歌に滑らかさ、まろやかさを作りますが、
しゃくりの使い方によっては弊害も出てきます。

歌に躍動感がない場合、リズムを感じにくい場合は
このしゃくりが遅いことが原因の一つだったりします。

昔と比べて今の歌手の歌は
しゃくりのスピードがとても速いのですが、
その速いしゃくりがリズミカルな歌を作る要素になっているので
意識して歌を聴いてみるといいでしょう。

ちなみにしゃくりを遅くすると一昔前の歌謡曲や
演歌などのような雰囲気を作ることが出来るので、
しゃくりの速い、遅いは良い悪いという評価ではなく
雰囲気を作るポイントとして捉えるのが良いかと思います。

でも今のポップスシーンに通じる歌を歌うなら
しゃくりは速くこなせるように練習するのがいいですね。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その181「軽く、速く、柔らかく」

    こんにちは☆今回は喉の感覚の話です。歌の練習や発声のトレーニングをする…

  2. 発声

    その57「ボイトレすると個性が消える?」

    質問:ボイトレで発声を鍛えていくといい声になっていくと思いますが、それ…

  3. 発声

    生徒のチャレンジや努力が実を結びやすくなるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕がレッスンしているボイト…

  4. 発声

    歌う時に喉の力加減を意識してみよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声が上手く出せないボイトレ…

  5. 発声

    普段の声が小さくて悩んでいるなら。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。生まれつき声が小さいと悩ん…

  6. 発声

    歌手の体と心の健康管理。

    こんにちは、AKIRAです。最近ちょっとブログの更新が滞り気味ですいま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。