ボイトレのヒント

ボイストレーニングの質と量。

こんにちは、AKIRAです。

ボイストレーニングのレッスンを毎日行っていると、
喉の柔軟性の大切さがよく分かります。

柔軟性と言っても
単純に筋肉がリラックスして柔らかいというだけでなく、
歌の中での喉や舌、共鳴腔の操作が自由であったり
動きに正確さやスピードがあったり、という総合的な柔軟性です。

じゃあどうしたらその柔軟さが身に付きやすいかというと、
ほとんどの方にはある一定量以上の練習が必要になると考えています。

筋肉のコントロールには神経や脳の機能も大きく関わってくるので、
少ない練習で思い通りに動けるように、というのは難しい気がします。

昔僕がボイストレーナーを始めた頃は
「声はあまりたくさん練習をしてはいけない」
という情報を鵜呑みにしてしまっていたため
量を考えずにトレーニングの質の高さを追求していました。

でもレッスンを行ったり身体に関する学問を深く勉強していくうちに、
やはり練習量が多い方が断然伸びるということに
確信を持てるようになってきました。

ですのでその後はいかに効果的で、
そして安全に長時間できる練習方法を探し出してきました。

方向性の間違ったトレーニングを繰り返すと
効果を感じられないだけではなく
悪いクセも身に付きやすくなってしまうため、
量を行うのであれば質が伴っていることがとても大事です。

そうすることで周りが驚くような変化が出来ます。

もちろん目的やモチベーションも人それぞれ違いますし
仕事や生活もありますから、
みんながみんなそんなに練習をしなければいけない
なんてこともないですけどね(;^_^A

良い練習を量を増やすとさらに伸びるよ、という話です。

誰よりも歌が上手くなりたいと思っている方や
本気で歌で食べていきたいと思っている方は参考にしてみて下さい(o^-‘)b

********************************

質の高いボイトレをするなら都内のIPC VOICE STUDIOへ!

ボイストレーニングのレッスンによる歌声ビフォーアフター公開中♪

********************************

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. Q&A

    自分の歌に自信が持てません。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

  2. ボイトレのヒント

    その21「練習で大切な事」

    前回の補足としてもこれを書きたいと思います。指導者に付かずに一人でトレ…

  3. ボイトレのヒント

    その83「ボイトレは大声を出さなくても出来る?」

    質問:ボイトレをやってるのですが、なかなか大きな声を出せる場所がなくて…

  4. Q&A

    歌の入り方が上手くいかない原因。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】歌の入…

  5. ボイトレ

    高い声を出すなら喉の負担軽減を考えよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「高い声」というの…

  6. Q&A

    どうしたら声帯を動かすことが出来ますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】先生の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。