発声

中国で声を変えたい人が増加中。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

今朝こんな記事を見つけました。

中国で「声」を変えたい人が増加中 その目的とは

中国では声にコンプレックスを持っている人達に
声帯の手術が人気のようです。

声の高さを変化させる術式は
おそらく甲状軟骨形成術だと思うのですが、
声帯自体を直接傷つけず可逆性であるのが魅力の一つです。

声へのコンプレックスを持っている方は
日本でも結構多いんじゃないかと思いますが、
ルックスと同じように気になりやすい部分ですよね。

ただ声帯の手術は非常に繊細で難しいため
ある程度うまくいくケースもある反面、
声の高さや声の質が
理想通りにいかないようなケースもあったりします。

また声の細かい動きは
喉頭や共鳴腔を動かす筋肉に依存するため、
それらの筋肉が緊張していたり動きが悪いと
自然な声の表情や表現を行うことができなかったりもします。

手術と比べたら時間はかかりますが、
個人的には声を変えたいのであれば
通常のケースであればボイストレーニングの方が
トータル的に見ると安全でオススメできるかなと考えています。

ボイトレも内容によって効果はピンキリではありますが、
質の高いボイトレ、あなたと相性の合うボイトレで
どんどん声を良くしていきましょう(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    喉の柔軟性を持つということ。

    こんにちは、AKIRAです。さて、久々に発声について書くことができそう…

  2. Q&A

    歌が上手い歌手は増えた or 減った?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  3. 発声

    「い」「き」「し」「ち」などが上手く言えない方。

    こんにちは、ボイストレーナーのAKIRAです。さて、今回は発音(構音)…

  4. 発声

    その54「発声の悪い歌手の歌は聴いちゃダメ?」

    質問:私の先生に、私が「○○」(歌手の名前)が好きだというと「その人は…

  5. Q&A

    音声疾患の原因や治し方は大体みんな同じでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  6. 発声

    その124「マイクを使って風邪がうつる?」

    さて、インフルエンザはワクチンのおかげで落ち着いてきたようですが、空気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. 心の処方箋

    止まない雨はない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。