メンタル

他人と競争しないという考え方。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

僕はクラシックピアノを3歳から
ずっと続けているのですが、
ここ7~8年習っている先生に

「他人と競争しない。競争するなら過去の自分と競うこと。」

というアドバイスを昔頂きました。

他人との優劣で考えて技術の競争するのではなく、
他人の音楽をヒントにして自分の創れる最高の芸術を追求すること。

なるほどなぁと思いました。

その先生はピアノコンクールの入賞者や
ピアノの先生を多く生徒に持っている方で
教え方が非常に上手だなと思うのですが、
技術的な指導はもちろんメンタルの誘導も上手なんです。

だから生徒は自分の持つ実力や感性を発揮しやすいんだろうなと感じます。

世の中には上には上がいます。

特に情報化社会で他人のことが見えやすくなってきている現代は、
自分より優れた他人と優劣を比較して落ち込んだり
ストレスを抱える人がどんどん増えています。

他人との比較や優劣だけで物事を考えると
勝負に勝つまでにも心に大きなストレスを抱えるし、
負けてしまえば劣等感が生まれます。

さらにもし勝ったら勝ったで今度は
周りに追い抜かされないようにという
競争のプレッシャーが果てしなく続きます。

これでは音楽をすること、
そして他人の音楽を聴くことが
大きなストレスになってしまう人もいるでしょう。

その競争の意識を他人ではなく自分に向けられるようになると、
メンタルはかなり安定しやすくなります。

自分の能力を高めたり勉強したり
自分を磨くという行動結果は
競争を意識している時と変わらないのに、
考え方を少し変えることで心の状態は大きく変わるんですよね。

メンタルが良くなれば良くなるほど
自ずと出る結果もより良いものになっていきます。

かなりオススメな考え方です。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2015年春の福岡、広島、大阪、名古屋出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. メンタル

    歌を愛する想いの大切さ。

    こんにちは、AKIRAです。歌を長く続けていけばいくほど、壁に当たった…

  2. メンタル

    「美味しそう、美味しい、美味しかった。」

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。人が毎日当たり前に行うもの…

  3. メンタル

    自分を毎日褒めてあげよう。

    「自信を持つ事の大切さ」という記事を2月に書いたんですが、(http:…

  4. メンタル

    その7「歌は楽しんではいけない?」

    前回書いた歌が楽しめない主な原因1、自分の歌や発声に満足出来ない2、歌…

  5. メンタル

    より広く物事を見つめる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。何か悪いことが起こってもそ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. 心の処方箋

    止まない雨はない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。