発声

吸気発声時における後輪状披裂筋の活動。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

今回はちょっとマニアックで難しめの話になります(;^_^A

先日行ってきた音声言語医学会で聴いてきた
演題発表の一つなんですが、
吸気発声時の披裂筋(INT)と後輪状披裂筋(PCA)の
筋電を取って筋活動を測定した結果、
吸気発声時の後輪状披裂筋の活動は
呼気発声時より著明だったというものです。

また、起声においては
声帯の振動に100-150ミリ秒先行した
後輪状披裂筋の活動が観察されたとのことです。

吸気発声時は呼気発声時と比べて
喉頭周囲の緊張や力みを感じにくいことが多いのですが、
声帯の振動様式が違うだけでなく
声帯の開大筋である後輪状披裂筋が優位に働くことが
絞扼の制御をしているのではないかということで、
これを上手くボイトレに応用したらどうかとふと思いました。

とは言え現在僕のメソッドは
主に喉頭の緊張を緩和するメニューを中心に構成していたり
その中には声帯の開閉コントロール能力を高めるメニューもあるため
敢えて使う必要があるのかどうかという所なのですが。。

吸気発声を使ったトレーニングは
昔に一時期行っていたこともあるのですが、
現状のエクササイズよりももし有効なメニューが作れそうなら
今後レッスンでも試してみようかなと思います。

ということで、
今日は少しマニアックなボイトレ話でした(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その28「声帯には潤いを」

    前回、声量を増やすにはまず「声帯がよく振動する事が一番の方法」と書いた…

  2. 発声

    定期的なチェックはよりレベルアップをしやすくする。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前にある方とお話していたこ…

  3. 発声

    努力することを楽しもう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。生徒さんや周りの友人たちを…

  4. 発声

    その156「続・歌は他の器楽と比べて楽器管理が大変」

    前回の続きです。ちなみに誤解がないように書いておきたいのは他の楽器の場…

  5. 発声

    魅力的な歌声作りのために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ライブの出演者さんとお話を…

  6. 発声

    声が出なくなる特殊な例。

    こんにちは、AKIRAです。僕がお付き合いをさせて頂いているボイスケア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。