歌のヒント

歌唱力や表現力を身に付けるためにどんなトレーニングをすれば良い?

※メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

こんにちわ。
メールマガジンの発行おめでとうございます。

先生本を拝読さえて頂き、CDも参考に練習させて頂いております。

さてボイトレのスクールにも通って色々と学んでいるのですが、
先日ライブハウスで歌ったときに、そこのオーナーさんに感想を聞いたところ、

「ふ~ん、って感しで、歌唱力,表現力があまりないんだよね。テクニックに頼りすぎ!!」

と言われてしまいました。

自分では、テクニック=表現力のような感じでしたが、違うのでしょうか?
また歌唱力や表現力を身に着けるためには、どのような日々のトレーニングをすれば
良いのでしょうか?

今後の歌を広げるためにも、是非ご回答下さい。
よろしくお願い致します。

【回答】

何を「テクニック」と呼び、
何を「歌唱力」「表現力」と呼ぶかは人によって違います。

また、歌の認識の仕方も人それぞれ違うものです。

私は感情表現を含めた全ての表現は
テクニックで表せる、作れるものだと思っていますが、
その方は私とは違う概念で言葉を使っているのかもしれません。

よくある例としては

音程やリズムの正確性など、
「歌を綺麗に整えるもの」…テクニックで作る

感情表現やダイナミクス、声のテンションなど、
「歌の雰囲気や空気に影響するもの」…感情移入で作る

こんな風に考えている方も多い気がします。

実際にはそれらも含めて
全て技術、テクニックで作れるものではありますが。

このテーマに関わらず、ボイトレや音楽というのは
どういう言葉をどういう意味合いで使うかが人によって違います。

例えば有名な単語であるミックスボイスの定義も
流派や講師によって全然違うのが現状です。

そういうものであることを前提に置いて、
相手の使う言葉を鵜呑みにせず
どういう背景でその言葉を使っているのかを見ていくと
言っていることがある程度理解しやすくなります。

実際のトレーニング法ですが、
歌唱力や表現力を身に付けるための
トレーニングの方法はいくつもありますが、
一番説明が簡単で今回紹介するのは歌の模倣です。

自分が好きな歌手、凄いと思う歌手の歌を聴きながら
出来るだけ真似していくことを繰り返していくと
自然と歌は上手くなってきます。

料理が上手くなりたい素人の方に
いきなりオリジナル料理を要求する先生はいませんよね。

まずレシピを与えてその通りに作らせながら、
調理法のコツや特徴を教えていくと思います。

イラストを上手くなりたい人は
まず好きなイラストを模写やトレースして特徴を掴んだり
プロのイラストの描き方を勉強していきます。

模倣、コピーというのは
その元の作品の特徴を掴まなければできないので、
その分野の分析能力を深めることが出来るのです。

歌においても同じように言えるため、
歌を上達させるにはとても効果の高いトレーニングとなります。

ただ、模倣は歌が上手くなるためには有効ですが
これをしているだけでは
元のオリジナルを超えることはできなません。

ですのでもしプロを目指している方であれば
他にもやらなければならないトレーニングがあります。

また、歌唱力のある歌い方や表現は
充分な発声の能力があってこそ出来るものです。

歌唱力や表現力のトレーニングと同時に
声もきちんと鍛えていかなければですね。

ということで歌唱力と表現力を身に付けるには
ボイトレも必要になると言えます。

参考にしてみてください。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌のヒント

    色々なジャンルの音楽から勉強してみよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスンを受けてい…

  2. 歌のヒント

    歌に対する考え方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日の出張ボイトレのあるレ…

  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回はより具体的な…

  4. 歌のヒント

    どうすれば歌が上手くなれるでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんにちは。…

  5. 歌のヒント

    曲の出だしの音程が取りにくい場合。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。カラオケやバンドで歌を歌う…

  6. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は歌の上手い下…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。