発声

その人が気持ちよく歌えるように。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

僕のレッスンは
遠方から来て頂ける方も多いのですが、
先月山口県からレッスンを受講しにいらして頂いた方がいます。

彼女は元メジャーシンガーだったのですが
また音楽活動に取り組みたいということでレッスンを希望してくれました。

元々大きな舞台で歌っていたこともあり
発声の能力や技術は素晴らしいものをお持ちでしたし、
才能もとても感じられる声をされていました。

歌手や声優などの特徴でもありますが、
喉の性能が一人ひとり違うこともあり、
歌手は他の楽器奏者に比べ他人に悩みを理解されにくい傾向があります。

特に大きな舞台で歌っている方だと
プレッシャーも強くかかるため一人で抱えるのは大変です。

相談相手や悩みを解消してくれるアドバイザーが必要なんですよね。

発声に問題がなくても心が落ちてしまうと
思い通りの歌も歌えなくなってくるので、
心のケアやメンタルトレーニングも非常に大切になってきます。

これからレッスンを通して
発声、歌唱、メンタル、あらゆる面からサポートし、
彼女が思い通りの歌を気持ち良く歌えるようにしていってあげたいと思います。

僕のレッスンについてブログで書いてくれました。

今日も良い一日をお過ごしください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    なかなか芽が出なくても、土を耕して水を撒こう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。年月をかけて何かを鍛錬した…

  2. 発声

    高い声を出すために必要な事。

    こんにちは、AKIRAです。国家試験は終わったんですがそれまで溜め込ん…

  3. 発声

    その163「歌う時は口を大きく開ける?」

    質問: 大きい声を出すには口をしっかり開けないといけないのでしょうか?…

  4. 発声

    その171「体と頭が記憶するために」

    前回の記事に書いたように、人間の頭や体は良い状態も悪い状態も覚えていき…

  5. 発声

    花粉症が改善すると評判の二つの方法。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。さて、気温も暖かく…

  6. 発声

    声フェチの方が増加中。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日知り合いの音楽系雑誌の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。