音楽の話

努力を出し惜しまない。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイトレのレッスンには様々な方が来ます。

趣味で楽しく歌っている方もいれば、
「プロ歌手になりたい!」という想いを持って
レッスンを受けている方もいます。

趣味で楽しんだりする分には
どんな取り組み方でも問題はありません。

楽しく学びながら自分の好きなペースで
スキルアップしていくことが出来ます。

でも例えばプロになるという夢を持っていたとして、
それを叶える確率という部分で見ると
よりその夢に直結した努力をすることで
実現するパーセンテージは明らかに高くなります。

逆に努力量が少なければ
夢を実現できる確率はどんどん低くなります。

特に元々人気倍率が高く
難易度の高い目標を叶えるのであれば、
簡単に一筋縄ではいかない分
どれだけ労力をかけたり知恵を絞るかという部分が重要になります。

プロの音楽家は才能があるだけではなく、
それに加えてみんな相当な練習や努力をしています。

もし自分がその人達よりも才能があるのなら
その人達よりも少ない練習量、努力量でもいいかもしれませんが、
そうでないと自分で感じるのなら
少なくとも彼らよりも努力し学び、
そしてそれを長期的に継続する必要があります。

生徒を見ていても、
結果を出している人はそれだけの労力を
音楽、歌に使っているというのがはっきり分かります。

僕もボイストレーナーになる以前
歌の勉強をしていた頃や
歌ったり演奏する仕事をしていた頃は、
自分の使える時間は出来る限り
自分の音楽の仕事に直結したものや
自分の音楽的な能力、仕事力を高めるであろうことに
使うようにずっと意識していました。

今思い出しても我武者羅に色々なことを学んでました。

クラシックピアノ
ジャズピアノ、ポップスピアノ
作詞作曲
編曲
DTM
ボイトレ
ピアノ弾き語り
耳コピ、イヤートレーニング、楽曲のアナライズ
ギター
ベース
ドラム
トランペット
バイオリン

ちょっとかじっただけのものもありますが、
年月をかけて本格的にやり続けていたものもあります。

歌に関しても、

ポップス
クラシック
ジャズ
ボサノヴァ
R&B
ロック
民謡
シャンソン
カンツォーネ
ファド

昔教わっていた先生の影響で、
とにかく様々な年代の人気があった曲を
片っ端から聞いて分析したり学んでいました。

今考えると本当に音楽漬けな毎日でしたが、
あの頃の膨大な学びや取り組みがあって
今の知識や感性があるのだろうと感じています。

時間は誰にも平等に流れていますが、
それぞれに与えられた時間は無限のものではありません。

そして自分の時間、労力の使い方は
自分でどう使っていくかを決めていくものです。

叶えたい目標や夢を持っている人は、
それを叶えるためにより有効な時間、労力の使い方を意識してみましょう。

プロ志望の生徒さんも、
惜しまずどんどん努力を費やしていきましょう。

今日も良い一日をお過ごしください(*^^)v

2017年3月18~21日大阪、京都、広島出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

応用の前にまずは基本の型を身に付ける。前のページ

何事もしっかりと準備をしよう。次のページ

関連記事

  1. 音楽の話

    音響の発展と歌の変化。

    今回は歌の中でもちょっと歴史をかじった話になります。歌は時代によって様…

  2. 音楽の話

    続・批判される要素のない歌は存在しない。

    前回の続きです。「どんな歌にも必ず批判される要素がある」という話を書き…

  3. 音楽の話

    音程に関する昔と今。

    さて、今回は前回の記事の続きで音程の話です。今と昔、分かりやすい時期で…

  4. 音楽の話

    歌手やアーティストの夢が少しでも応援できるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今月オープンしたカフェエク…

  5. 音楽の話

    音楽の楽しみ方。

    こんにちは、AKIRAです。さて、今日は少し音楽についての話です。以前…

  6. 音楽の話

    その155「歌は他の器楽と比べて楽器管理が大変」

    最近風邪が流行りだしてきたので、前回の記事を書いた事もありこんな話題を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。