発声

喉の調子が悪い時でもトレーニングするべき?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

喉の調子が悪い時でもボイトレをするべきか、
休むべきかで悩む方もいると思います。

調子が悪いからといって休むと衰えていく不安も出てくるし、
かといって練習し過ぎて調子を悪化させたくないですよね。

調子が悪いのは何が原因かを知るようになると
どうすれば良いのかの判断が出来るようになります。

それが声帯の炎症や結節などの器質的変化が原因なのか、
精神面が原因になっているのか、
それらによっても対応は変わってきます。

でももし安全を取るなら練習を少し休むか、
練習をするとしても

・高音を無理に出そうとしない
・大声を無理に出そうとしない

この2つに注意すると調子が悪化する可能性はかなり低くなるでしょう。

声を出さなくても自分の音楽性を高めることはできます。

様々な曲を聴いて分析したりイメージを膨らませたりなど、
声を使わないトレーニングもたくさんありますよ。

勉強したことで無駄になることはありません。

自分が学んだこと、吸収したことは
知識、論理、イメージ・・・、
何であっても感性や歌、生き方に影響を与えてくれます。

世の中には素晴らしい音楽がたくさん存在していますから、
どんな音楽があるのか、どんな音楽が人の心を魅了してきたのか、
ひたすら勉強していくといいでしょう。

今日も良い一日をお過ごしください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その121「練習量について」

    前回の続きで、今回は練習量について書いていきます。本音を言うとこの記事…

  2. 発声

    歌の音程の精度を上げるために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌の音程がズレやすい場合、…

  3. 発声

    自分の才能を決めつけない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「音痴は直らない」なんて言…

  4. 発声

    その122「続・練習量について」

    例えばボイストレーニングの情報などで、「1日数分で~」とあったりします…

  5. 発声

    声は根本的に変えられる?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。アメブロから頂いたご質問で…

  6. ボイトレ

    高い声を出すなら喉の負担軽減を考えよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「高い声」というの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。