発声

いかに楽に、いかに効率良く出すか。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイストレーニングで追及していくべきことは、
「いかに声を楽に、そして効率良く出すか」です。

例え魅力的な声が出せていたとしても
それが15分、30分で声が枯れてしまう発声では
カラオケや歌手活動に支障が出てしまうでしょう。

逆にリラックスや負担軽減を追求していった結果、
声が楽に出るようになったとしても
その歌声に魅力がなければそれも問題です。

どちらかが失われてしまうのではなく、
魅力と負担軽減の2つが
両立できる発声や歌声を目指していけるといいですよね。

プロ歌手として活動していこうと考えるなら。

アーティストとしてワンマンライブをする時には
90~150分歌い続けられるスタミナが必要です。

それだけの時間歌い続けられるように、
そして同時に客席のたくさんのファンを魅了出来る。

そんな声作りをしていきましょう。

無駄な力や浪費をどんどんなくして、
コスパの良い発声を目指していきましょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その165「歌にどういう意図を持たせるか」

    ちょっと間が空いてしまいましたが前回の続きです。前回、「表現はバランス…

  2. ボイトレ

    音痴は直せる!歌が苦手な人に伝えたい事。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は「音痴」は直…

  3. 発声

    声がこもってしまう原因。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。普段の話し声や言葉が聞き取…

  4. 発声

    その146「喉が痛くなる、高い声を出すとむせる方」

    こんにちは。今回は、「ボイトレで出来る事」を一つ書きたいなと思います。…

  5. 発声

    息は毎回吐き切らなくても大丈夫。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は呼吸についての話です…

  6. 発声

    歌のテクニックは何のために使う?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌には様々なテクニックがあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。