ボイトレのヒント

その89「目を瞑って歌ってみよう」

歌っていて音程が取れない人は、

音感自体に問題がある人と

発声が問題で音程が取れない人、

その他の原因で音程が取れない人がいます。

それぞれ詳しく見ていくと、

「何が原因で発声に問題が出ているのか」などなど

さらに細かくタイプ分けは出来るんですが

今回は音感を良くするための方法を一つ紹介したいと思います。

実際は音感を上達させる方法はたくさんあるんですが

今回はその中で僕がレッスンでもよく使っている事です。

人は意識していなくても五感は働いている状態になっています。

何かの感覚(今回は音感)を鋭くするためには

「それに対して出来るだけ集中する」と言うのが訓練の上で大事になります。

その集中力を増すには「他の事に集中しないようにする」事が大事です。

例えば踊りながら歌っていたら

動かずに歌うよりも音程はズレやすくなりますよね。

これは体がブレるからと言うのもありますが、

踊りに意識を置くために音程に対する注意力が低くなるからでもあります。

そしてもう一つ。

視覚障害を抱えた人のほとんどは、

視覚に頼れないために視覚以外の感覚が鋭くなります。

これは逆に言うと、ある意味視覚が他の感覚を弊害しているとも言えます。

この二つから、歌の練習をする時に

音感を鍛えたい場合は目を瞑りながら歌うと

音程に対する集中力が増すので感覚が敏感になります。

これによって今までよりも細かい差が分かるようになります。

差が分かってきた所で修正しながら歌うクセを付けていけばいいのです。

僕はもう何年もこれを自分でやってますけど、

このトレーニング法が細かく分かるようになると

目を開けてる時と閉じてる時の違いも結構自覚出来ます。

ホントですよ(^_^)v

生徒にやらせていても効率良く成長してくれるので、

今でもメインの音感訓練法の一つに入れています。

と言う事で、音感に不安のあるアナタ!

是非試してみて下さいませ(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレのヒント

    その84「もっと早く上手くなるには?」

    今回も直接来たメールのやり取りを追記、編集して掲載させて頂きます。質問…

  2. Q&A

    どのアドバイスを信じればいいか分からなくて困った時。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

  3. ボイトレ

    声帯の乾燥を防いで喉を守ろう!保湿のポイント。※2.16更新

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレや歌などで…

  4. ボイトレ

    僕は表声の訓練をすべきでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。 【質問】 僕は…

  5. Q&A

    ライブ本番前の食事は良いか悪いか。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  6. Q&A

    歌で息が続かないのはどうすれば良くなりますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。