発声

レッスン終わりの生徒さんの一言。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

先日高校生の生徒にボイトレレッスンをしていたんですが、
レッスンの終わりに

「これは独学じゃムリですね!」

と話してくれたのが印象的でした。

その子は高い声を出せるようにしたいということで
うちのレッスンに通い始めて、
その日ようやく大きな変化が見えた所でした。

喉の中は見えないので言葉では伝えづらく、
また人によって動きにくい喉頭の筋肉もあるので
それがスムーズに動くまで繰り返してもらう必要があります。

上手くいくパターンに入ってしまえば
そこからは比較的トントン拍子に進むのですが
細かいチェックをしながら繊細な作業をするということもあり
そこに行き着くまでに時間がかかるケースもあります。

その子の場合は別のボイトレを受講したり
独学で行き詰まりを感じてうちに乗り換えてきてくれたのですが、
こうやって喜んでもらえると嬉しいですね。

僕のレッスンを選んで良かったと思ってもらえるように
これからその喉を最大限に開花していってあげたいと思います。

今日も良い一日をお過ごしください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    愛する人へ歌のプレゼント。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ご年配のボイトレ生徒さんで…

  2. Q&A

    高音を出す時に喉仏が上がってしまいます。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】高音を…

  3. 発声

    技術の高さを見せるなら技巧的に。言葉を伝えたいならシンプルに。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前回の続きで、歌の技術につ…

  4. 発声

    その153「声帯を軽く鳴らすイメージを持ってみよう」

    今回は発声の感覚的な話です。リラックスと言う観点とも結びつけて書いてい…

  5. 発声

    喉をほぐして柔らかくする重要性。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。すいません、少しトラブルが…

  6. 発声

    その55「同姓の先生の方が良い?」

    質問:私は男なんですが、男の発声は男の先生にしか分からないと思うのです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。