発声

声の立ち上がりをより良くするために。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

たまにボイトレ生徒さんや質問者から
こういう言葉を聞くことがあります。

「声出しを1時間位やらないと良い声が出ない」
「2時間ぐらい歌ってるとようやく高音が出始める」

要するに「声の立ち上がりが遅い」という悩みですね。

まず一つ言えることですが、
時間をかけて声を出していると
声がどんどん立ち上がってくるという傾向は、
これはほぼ全ての人にあります。

これはごく当たり前の体の生理的な現象なので、
例えばいきなり上手く歌える人、
いきなり良い声が出せる人がいたとしても、
そういう方でも時間をかけて声を立ち上げていくと
さらに声の出や発声の動きは良くなっていくのです。

喉の健康上の問題がないにも関わらず
声を出してすぐは歌えない、
歌えるようになるのに時間がかかるという問題は

・筋肉の操作が上手くできていない
・脳→筋肉への命令が円滑に出せていない
・喉頭の血行不良

主にこのような原因があったりします。

声の立ち上がりが早くなるには、
筋肉の動きの効率を良くすることが必要になりますが、
かなり大まかに書くと

・効率の良い発声法を身につけること
・安全で正しいボイストレーニングを行うこと
・ボイストレーニングの練習量、歌う量を多めにこなすこと
・喉頭や全身の血行を良くすること

この辺りに目を向けることが良いと思います。

目を向けているつもりでも
なかなか改善しないという場合は
どこかに何か見落としや間違いがあるのかもしれませんね。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ほんの少しの改善が大きな変化に繋がる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんに、「前…

  2. 発声

    自分の才能を決めつけない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「音痴は直らない」なんて言…

  3. 発声

    その13「続・声帯のお勉強」

    前回声帯について少し書かせていただいたんですが、今回はその声帯に関する…

  4. Q&A

    喉が起きるのに時間がかかるのはなぜですか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】…

  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、『基本的な…

  6. 発声

    その101「ボイトレで出来る事と出来ない事」

    こんにちは。今回はボイトレで出来る事と出来ない事のお話をしたいと思いま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。