発声

声を使う方や歌手が気を付けたいこと。その2

こんにちは、AKIRAです。

前回の続きを書いていきますね。
こういう記事は毎年恒例のようにもなっていますが(;^_^A

新しく見ている方もいらっしゃるでしょうし、
本番近くに風邪をひいた時のあの焦る気持ちは僕も経験があるので
一人でも多くの人に無事に乗り越えてもらえるといいなと思います。

マスクは声帯の保湿効果も

前回のマスクの項目で書ききれなかったんですが、
マスクは風邪の予防だけでなく
口の中や声帯の湿度や温度を保つ効果もあります。

また、普段も口で呼吸するよりも鼻呼吸の方が
喉の中は乾燥しにくくなるので
普段の私生活は鼻呼吸をオススメします。

・寝る時には加湿器なども効果的

朝起きた時に喉がカサカサだったりしたことはあるでしょうか。

寝ている時に口を開けて呼吸をしてしまっていると
口の中に乾いた空気が入って来て起こるんですが、
冬の乾燥している時期には特にカラカラに乾きやすくなります。

加湿器で湿度を高めておくと少し緩和されますよ。
あまり高すぎるとカビの繁殖などの心配もあるので、
湿度は50%ぐらいがちょうど良いみたいです。

・食事をしっかり摂りましょう

人間にとって食事というのは
車でいう所のガソリンのようなもので、
体を動かす、熱を作るエネルギー源になります。

この熱はもちろん病原菌やウィルスに抵抗するエネルギーにもなりますので
食事をきちんと摂らないと体調も崩しやすくなります。

さらに脳という観点から見ると
酸素やグルコースが血液に乗って脳にしっかり運ばれないと
脳の働きが悪くなるので、
仕事や音楽、その他の集中力が出なくなったり
頭の反応が遅くなって生活にも支障が出てきます。

出来れば毎日食事はしっかり摂るようにしたいですね。

もうすぐインフルエンザも流行ってきますし、
ボイスユーザーはこれから体調に注意する季節に入ってきます。

皆さん無事に乗り切りましょう(o^-‘)b

********************************

☆期間限定入会金無料キャンペーン実施中☆
ボイトレ教室をお探しの方はIPC VOICE STUDIOへ!

当スタジオでのレッスンによる受講者の歌声ビフォーアフターも公開中♪

********************************

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声帯は消耗品?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。以前僕が執筆した本を見た方…

  2. 発声

    その180「出す声が心を変える」

    こんにちは☆さて、今回も「声と心」の話です。心と声は繋がっている、とい…

  3. 発声

    その77「音痴のタイプ」

    音痴、と言うとちょっと言い方が悪いんですが、上手く歌が歌えない人にはタ…

  4. ボイトレ

    イメージや気持ちと歌唱テクニックを繋げて歌を組み立てよう

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、歌唱テクニ…

  5. 発声

    効果が出てるかを見極める目安。

    人間は長い間何かの動きを繰り返し行っていると段々それが簡単に出来るよう…

  6. 発声

    声が不周期で揺れてしまう場合の直し方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。自分の声の伸びが不安定だと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。