発声

歌の聴かせ方が分かってきました!

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

先日ボイトレレッスンしていた生徒さんで、
自分が歌うと棒歌いになってしまうと
悩みを抱えていた方がいたのですが
数ヶ月のレッスンで随分プロっぽい歌に仕上がってきました。

ご本人も「歌の聴かせ方が分かった!」
ととても喜んでくれているのですが、
僕が歌のレッスンで心がけているのは

「歌が上手く聴こえる技術を教える」
「歌が上手く聴こえるバランス感覚を身に付けさせる」

主にこの2つです。

歌が上手くなるための方法を
ピンポイントで教えていくのはもちろんなのですが、
それだけだと別の曲に応用する所に結びつかないことがあります。

ただ上手くするだけでなく、
長期的に生徒さんを伸ばしていくことを考えて
歌が魅力的に見えるかどうかを自分で判別できるようにする
という部分も重視して教えています。

「音楽や歌の見方、捉え方の感性を養う」

というんでしょうか。

音楽活動が上手くいっている方はほぼ全員感性、センスの良い方が多く、
それを養う作業というのは非常に重宝します。

初めは抽象的で見えにくいものではあるのですが、
意識して見つめていくと段々感覚で分かるようになってきますよ。

ちなみに歌には聴かせ方のコツがあります。

それは発声練習で使っている音色や動きとはまた少し別物になるので、
もしボイトレだけをやっていて歌が上達しないとしたら
その人は「歌が上手くなるための方法」を知る必要があります。

参考にしてみてください(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレ

    イメージや気持ちと歌唱テクニックを繋げて歌を組み立てよう

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、歌唱テクニ…

  2. 発声

    その67「ボイトレで声質って変えられますか?」

    今までの記事と重複する部分も多いかもしれませんが、今回は最近に実際来た…

  3. 発声

    声帯を柔らかくするために大切な保湿。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声の質感が硬い場合、声帯の…

  4. 発声

    「深く理解をする」の難しさ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレやボイトレレッスン…

  5. 発声

    レッスン終わりの生徒さんの一言。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日高校生の生徒にボイトレ…

  6. 発声

    その76「複数の先生に習うメリットデメリットって?」

    質問: 僕は今二人の先生に付いているのですが、二人とも言う事が全然違う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。