音楽の話

演奏ボランティアについて。

こんにちは、AKIRAです。

いつもボランティアに関する記事を書くと
「私も興味がある」というメールを頂くので、
演奏(歌)でボランティアをする方法と注意点について簡単に教えますね。

演奏でボランティアというのは
やり方はいくらでも考えられますが、
今回は僕がよくやっている施設訪問の演奏ボランティアについてです。

・行く施設を決める

まず決めなければいけないのが「どういう相手に演奏するか」です。

演奏したい相手が子供たちなのか、お年寄りなのか、または別の人たちなのか。
これによって演奏する曲などは全く変わってきます。

年代によってどういう事をすると相手が喜ぶかが全然違うからです。

施設を決めたらそこに直接連絡します。

自分達のような形態のボランティアを受け付けているかどうかを聞いて、
こちらが必要な道具や機材についてもチェックをして、
大丈夫そうであれば日程を決めてしまいます。

・演奏する曲を決める

「どこ」に行って「どういう人達に演奏するか」によって、
「どういう曲を演奏すると良いか」が見えてきます。

演奏する曲はこちらで自由に選べますが、
知らない曲や興味のない曲を演奏されても楽しめないこともあるので
基本的には演奏曲は相手が知っている曲興味がありそうな曲を選びます。

例えばお年寄りなら童謡、小さい子供ならアンパンマンジブリの曲などなど。

ただお年寄りも60代と80代では
知っている曲や覚えている曲がまた違うので、
その辺も事前に調べておくと良いんじゃないかと思います。

演奏時間についてですが、
僕がいつもやる場合は演奏時間は大体20~30分ぐらいです。

あまり長いと聴き手を飽きさせてしまうのでそのぐらいにしています。

・彼らをどういう気持ちにさせたいか

こういうボランティアをされる場合は
「演奏したい!」という気持ちがあるから演奏に行くわけですが、
ボランティア演奏の時に大切なのが
「聴き手をどういう気持ちにさせてあげたいのか」です。

どうすれば相手がより喜んでくれるのかを優先的に考えると、
より良いパフォーマンスにつながってきます。

せっかくなら訪問先のみんなに喜んで欲しいですよね。

何を演奏したら喜んでくれそうか、楽しんでくれそうか。
どんな風に演奏したら喜んでくれそうか、楽しんでくれそうか。

そういう視点で考えてみると良いと思います。

ボランティアはやってみると楽しいですよ。
相手が喜んでくれる姿を見るのが何より嬉しいです。

もし演奏ボランティアに興味がある方は、参考にしてみて下さい♪

では(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

ボランティアで歌ってきました。前のページ

声を使う方や歌手が気を付けたいこと。次のページ

関連記事

  1. 音楽の話

    「間を合わせる」の不思議。

    こんにちは、AKIRAです。今回は「間を合わせる」について僕が以前教え…

  2. 音楽の話

    歌で食べていくために。

    今回は歌の仕事の話を一つしようと思います。「歌で食べていく」と聞くと、…

  3. 音楽の話

    歌を歌うということ。

    今回は歌う事について書いていきたいと思います。歌は皆さんにとってどのよ…

  4. 音楽の話

    立ち向かう強さ。

    昨日ある方のライブを見に行って来ました。その方はある病気と闘いながら歌…

  5. 音楽の話

    アドバイスの分別をしよう。

    今回は以前生徒と話していた内容の話です。つい最近も違う生徒と話に出てき…

  6. Q&A

    市場が低迷している今の音楽業界についてどうお考えですか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。