発声

何を優先的に取り組むべきか。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイストレーニングや歌のレベルアップをしたい時、
どこから手を付けていいか分からない方や、
また間違った優先順位を持ってしまっている場合があります。

声量を増やしていくべきか。
それとも高い声を伸ばすべきか。
歌唱力を上げていくべきか。

どこから手を付けるのが効率が良いのでしょうか。

これにはある程度順序があります。

順序を飛び越えて何かしようとしても成長の効率が悪いため、
出来るだけその手順に沿って行う必要があります。

これは個人差があるので一概には言えないのですが、
例えば高音の開発をする場合は
声量や歌の技術よりも先に行う必要があります。

基本的な声帯の使い方を変えていかなければいけないのです。

もちろん他の事と同時に行えるケースもありますし、
この辺はその方の発声の状況によって大きく変わります。

効率良くレベルアップしようを考えると
誰にでも同じメニュー、同じアドバイスとはいかず、
その人に合わせた最適な内容を作らなければならないんですよね。

何にしても一つ言えることは

・そもそもの原因の根本が何から来ているか?

ここが見えると答えも自ずと見えてきます。

見えないと遠回りになってしまったり
来た道を戻らなければならなくなったりもするので注意ですね。

今日も良い一日を過ごしましょう(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ボイトレで自分に自信を!

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声というのはその人の内面と…

  2. 発声

    鼻から息が漏れやすい場合の対処法。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。鼻声の治し方についても定期…

  3. 発声

    レッスンでのビブラートの習得率はどのくらい?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日レッスンを希望した方か…

  4. 発声

    その54「発声の悪い歌手の歌は聴いちゃダメ?」

    質問:私の先生に、私が「○○」(歌手の名前)が好きだというと「その人は…

  5. 発声

    その132「問題点を見誤る例」

    前回「問題点を知ろう!」と言う記事を書きました。問題点自体を見誤ってし…

  6. 発声

    定期的なチェックはよりレベルアップをしやすくする。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前にある方とお話していたこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。