発声

暖かくなった時期も喉の冷えにご注意。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

夏に近付くにつれて
気温も少しずつ上がってきていますよね。

暑さを感じて汗をかく日も出てきていると思います。

毎日暑くなってくると
例えばエアコンをつけっぱなしで寝てしまったり
体や喉を冷やしてしまいやすいですよね。

でもこれは声にあまり良くないので注意しなければなりません。

喉や首回りを良い状態に保つための原則は温めることで、
それにより筋肉は柔らかくなり血行も促進されます。

冷やしてしまうと血流は悪くなり、
喉の筋肉は動きにくくなったり疲労回復も遅くなりやすいのです。

寒い日にピアノやギターを弾いたことがある方は分かると思いますが、
指がかじかんでいると動かしにくいですよね。

首や喉を冷やしてしまうと
ピアニストのかじかんだ指のように
ボーカルの声もポテンシャルを発揮しにくい状態になります。
(寒い日の指と同じように首が冷えることはそう滅多にないでしょうけど)

ですのでいつも喉の内部がいつも温まるように、
筋肉が動きやすいような状態作りをしておきましょう。

少しでも発声が楽で自由になれるように
喉や首回りのケアはいつも手を抜かないようにしていきましょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    風邪をひいた時には初期の対応が大切。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんで風邪を…

  2. 発声

    声を聞き返されなくなりました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングをしてい…

  3. ボイトレ

    声優業や歌を本気でやりたい人は球技や格闘技は避けた方が良い!?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。以前小さくブログに…

  4. ボイトレ

    年齢が何歳からでも声はボイトレでレベルアップ出来る!

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレはいつからだっ…

  5. 発声

    その146「喉が痛くなる、高い声を出すとむせる方」

    こんにちは。今回は、「ボイトレで出来る事」を一つ書きたいなと思います。…

  6. 発声

    喉への強い衝撃による甲状軟骨の骨折例。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。これもまた稀な例ですが、甲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。