発声

未来を変えるほんの小さな違い。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

自分の歌声が好きな人というのはとても少なく、
多くの方は自分の声に自信がありません。

2011年の産経ニュースの調査アンケートによると、
自分の声に「自信がない」と答えた人は80.7%、
「良い声になりたい」と答えた人は79.2%
という結果が出ています。

もちろんこのデータの中には
自分の声を磨いていない方も多い可能性があるため、
手入れをしていない部分であれば
好きになれないのは納得かもしれませんが、
長くボイトレをしている人でも
自分の声を好きになれない人は多いものです。

自分の声を良くしたいと思って
ボイトレに取り組んでいても
なかなか自分の理想に辿り着けなかったり
思い通りにならないこともありますよね。

でも上手くいかない時期があったからといって、
その後もずっと上手くいかないとは限りません。

実は取り組み方を少し変えてみるだけで
ふとした拍子に上手くいくこともあるのです。

その大きな変化をもたらすものは
自分には気付けないようなほんの小さな違いだったりします。

僕のボイトレ生徒さんでも、
ほんの少し喉に対しての意識を変えてみただけで
レッスン中に声がみるみる出るようになった例や、
数ヶ月で声域に大きな変化を起こした例もあります。

体験レッスンで自分の声の変化に感動して
喜んで帰って頂いたことも多数あります。

自分が今出来ない事があったとしても、
それは正しいやり方が分からないから出来ないということで
自分には一生出来ないという話ではないのです。

実は出来る方法や自分の歌声を変える方法が
自分の知らない世界にあったりするのです。

声は年齢に関わらず、
また体格や体力に恵まれなくても
良くしていくことが出来ます。

上手くいかない時期があったからといって、
その後もずっと上手くいかないとは限りません。

今後も今より自分の声を良くしたい、
自分の声を好きになりたいと願う人達の
大きな力になれたらと思います。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声帯を柔らかくするために大切な保湿。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声の質感が硬い場合、声帯の…

  2. 発声

    発声で変なクセをつけないために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングはピアノ…

  3. 発声

    その134「自分に合った学び方」

    歌だけでなく他の分野においても言えますが、一般的に「男性は理屈派」「女…

  4. 発声

    喉の調子が悪い時でもトレーニングするべき?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。喉の調子が悪い時でもボイト…

  5. 発声

    結果を焦り過ぎない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレでもスポーツでも仕…

  6. 発声

    声についてもっと単純に考えよう。

    最近「自分はどういう声で歌ったらいいのだろうか」「今の歌声は本来の自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。