発声

気温の変化にご注意。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ここ最近涼しくなってきましたね。

夏も少しずつ終わりに近づき、
夜は半袖では寒いという方もいるんじゃないでしょうか。

季節の変わり目は体調も崩れやすいですよね。

気温の変化により喉の調子が悪くなっているボイトレ生徒さんもいますが、
寝る時はいつもより少し温かくして
声を使う方は特に喉周りを冷やさないように気を付けましょう。

楽器奏者と違い、シンガーやボイスユーザーは体が楽器です。

楽器が体の一部であるため
どうしても声の調子は体調に左右されやすいため、
楽器の管理はほかの楽器奏者よりも大変になります。

ただ健康を気にせざるを得ない状況なので、
考え方によっては何も考えず不摂生に生きるより
良いのかもしれないですけどね(^^;

声には体だけではなく心のケアも重要となります。

健康状態や精神状態を高めながら、
良い歌を歌いやすい「自分作り」をしていきましょう(‘-^*)/

カフェのライブ演奏者コンペの参加者を募集しています。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その124「マイクを使って風邪がうつる?」

    さて、インフルエンザはワクチンのおかげで落ち着いてきたようですが、空気…

  2. 発声

    質問返答コーナー。

    今回は小さな質問に2つ答えていきますね。質問: ファルセットがうまくで…

  3. 発声

    その8「声が出る仕組み」

    皆さんこんにちは♪今回から声の勉強に入っていきましょう。と言っても声の…

  4. 発声

    同じ練習をしているつもりでも。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングを行って…

  5. 発声

    喉への強い衝撃による甲状軟骨の骨折例。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。これもまた稀な例ですが、甲…

  6. 発声

    その175「子供のうちにトレーニングした方が良い?」

    質問: 私は自分の子供に歌を上手くなって欲しいと思っています。レッスン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。