歌手の職業病

声帯ポリープ、結節について。

ポリープや結節の多くは慢性の声帯炎から続発します。

前に声帯炎には急性慢性があると書いたんですが、


急性と言うのは短い期間で急に出来るものを、

慢性と言うのは急性のものがしばらく治らずに経過が長びいたり

炎症を何度も起こしているうちにクセになったようなものを言います。

慢性声帯炎になると声帯はかたく厚くなり、

その状態で声帯同士をぶつけ合って(声を出して)いたり

声帯に刺激を与え続けていると

左右の声帯の間に小さないぼ(結節)やポリープができてくる事があります。

結節とポリープは形は似ていますが、

ポリープの方が結節よりもやや大きいものが多いようです。

声帯の炎症も歌う上では問題になる事もありますが、

それよりも怖いのはその慢性的な炎症から続発する結節やポリープなのです。

次回は結節とポリープについて少し詳しく書いてみますね(^_^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌手の職業病

    続続・声帯ポリープ、結節について。

    今回もポリープと結節についてです。本当は一つ一つもうちょっと手短かに書…

  2. 歌手の職業病

    ヘッドホン、イヤホンの音量に注意。

    たまにニュースにもなってる話題ですが、若者の難聴が年々増えているそうで…

  3. 歌手の職業病

    結節を作る事で起こる声への影響。

    今日は結節についての話です。声帯結節は皆さんご存知でしょうか?ちょくち…

  4. 歌手の職業病

    声帯炎について。

    前回の続きで今日は声帯炎について書いてみます。今更と言う感じもしますが…

  5. 歌手の職業病

    両側性声帯ポリープ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。こんな記事がありました。M…

  6. 歌手の職業病

    歌手の職業病のまとめ。

    発声法や呼吸法などに関してはヴォイストレーナーの間でも意見が昔から分か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。