発声

レッスンでのビブラートの習得率はどのくらい?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

先日レッスンを希望した方からメールで頂いた質問で、

「AKIRA先生のレッスンではビブラートをどのくらいの方が習得していますか」

というものがありました。

なぜかビブラートに関しての質問を定期的に頂くんですよね^^;

ちなみにビブラートができなくても
上手な歌を作り上げることは可能なので、
ビブラートが必須なわけではありません。

ただしっかり出来ると
発声面でも歌唱面でもメリットがいくつもあるので
生徒さんには習得をオススメしています。

以前にも書きましたが、
ちゃんと統計を取ったわけではないのですが
僕の感覚だと9割以上、95%くらいの生徒さんは
ビブラートを習得しています。

この確率はおそらく高い方だと思うのですが、
これはよほどのことがなければ
練習の仕方やコツの掴み方次第で
ほぼ全ての方がビブラートを習得可能だと考えています。

全てはちょっとしたコツなんですよね。

あらゆる発声や歌唱に関してもそうなのですが、
そのコツが見つけられるかどうかがカギとなってきます。

どんなトレーナーに教わるかによって
出てくる結果が大きく変わるのは、
そのコツを教える指導力がどのくらい高いか、
修得する方法を知っているかどうかが講師によって違うためです。

短期的なレッスンでも違いを感じられることもあるし、
長期的にレッスンを受けているとより大きな差を感じることでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. Q&A

    高音を出す時に喉仏が上がってしまいます。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】高音を…

  2. 発声

    それってクセ?それとも個性?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「歌のクセを直したい!」と…

  3. 発声

    小さめの声のボイトレはポイントを意識しながら。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。小さい声でも効果的なボイス…

  4. 発声

    声を使う方や歌手が気を付けたいこと。その2

    こんにちは、AKIRAです。前回の続きを書いていきますね。こういう記事…

  5. 発声

    その92「続・上手くてもダメ?」

    前回の続きです。海外、特に欧米人などの歌手と比べてみると向こうの方が歌…

  6. 発声

    自分のボイトレ課題の把握の難しさ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。自分の課題の把握というのは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。